Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ピラティスで呼吸をとめちゃいけない理由

こんにちは。
ママのためのピラティス教室
Lien (リアン)のCHIHIROです。

ピラティスで一番大切な「呼吸」ですが、
ついつい動きに夢中になると
忘れてしまうのが「呼吸」です。。

頑張るあまりついつい
「息するの忘れてた!!」
いう方も多いですね(^^)

でも、どうして呼吸を止めてはいけないか?
これがポイントです!!

スポンサーリンク
Sponsored Links

ピラティスで呼吸を止めてはいけない理由

pexels-photo-60219-medium

どうして動いている最中に
呼吸を止めてはダメなんでしょう??

それは・・・
「筋肉は収縮した状態」

つまり!

頑張って筋肉を働かせている状態では
うまく酸素がいきとどきません・・。

そんな状態で呼吸が止まっていると
酸素が全然供給されないので
筋肉は苦しくなっちゃうんです。

そうなっている時って、
筋肉ってもともとの機能を
うまく果たせてないんですよ~!

だから・・・

頑張ってエクササイズしても
呼吸を忘れてしまっては
筋肉にいい影響を与えることができない
んです!!

これがピラティスで呼吸を止めては
行けない理由の一つです。

なのでレッスンの初めには
呼吸法の練習や、
動き始めてからも
動きと呼吸の指示
「吸って~」「吐いて~」と
先生からありますよね~。

ピラティスではそれぞれの
動きの中での呼吸のパターンも
決まっているほど
呼吸は大切なんです!!

日常生活でも大切な呼吸

pexels-photo-medium (12)

エクササイズ中に限らず、
日常生活の中でも「呼吸」忘れずに
気を付けたいですね♪

<呼吸を忘れているとき>

◆イライラしているとき
◆難しい顔でスマホやPCに向かい合ってるとき
◆ネガティブになっているとき

つまり・・・

あんまりよくないときに止まりがちです!!

「呼吸は筋肉への栄養」ですよ~

昨日はイタリアから来日中の
マスターストレッチの開発者
PinoCarboneのセミナーに行ってきました。

一言で言うと本当に充実の1日でした!!

ひとつひとつの動きの理解の大切さ、
そこから身体に入ってくる感覚。

呼吸の流れの重要性

妊娠後期からのブランクがありましたが、
一気にスイッチがはいりました☆彡

Point Blur_20160422_210646

P_20160422_175231

レッスンをするのは
とっても楽しいけど、
しっかり集中してレッスンを受けて
カラダを動かすのはもっと楽しい!!!

そんなレッスンを私もしていけるよう
日々勉強です~!!

ピラティスもマスターストレッチも大好きです♪

☆CHIHIRO☆

スポンサーリンク
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponsored Links