Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ピラティスで使いたいインナーマッスル!見えないからこそ集中する

こんにちは。

ママのためのピラティス教室
Lien (リアン)のCHIHIROです。

昨日は11月の週末クラスの日でしたキラキラ
初めて教室へ来てくださった
ママさん2組さんはお友達かなぁ~??

と思っていたらなんと!!

ご姉妹!!♪

4か月の男の子と8か月の女の子の
いとこちゃんでレッスンにご参加
してくださいました~にんまりにんまり

そんな初めてママさんと、
いつもレッスンにご参加くださる
ママさん&週末クラスに足を運んで
下さるワーキングママさんぱすてる

みなさん身体の悩みはそれぞれ
ですが、やっぱり肩凝りは外せない
悩みのひとつですね~ハート

今月のテーマ・・・

「肩甲骨&背骨をしっかりうごかす」
を今回もたくさんやりましたよ~きらきら

骨盤・腰回りがけっこうガチガチ・・
股関節も動きが出にくい・・。

そして・・・

「足首・足指がうまく動かせない~!!」

簡単そうで実はなかなか難しい
足指や足首の動き。

普段意識しないと動かさないところ
ですもんね~。

でもしっかり足の先っぽまで
意識を向けて動かそうとすると
ちゃんと動いてくれるようになってきます!

そして24センチ前後の小さな身体の土台が
しっかりしてくると、不思議と身体全体の
感覚が目覚めてきたり、バランスが
とりやすくなってくるんですじっ

足の先っぽの意識や
自分のお尻のしっぽの骨「坐骨」から
頭のてっぺんまでをつなぐ背骨
意識して、小さな動きから
だんだん身体をつなげて動く
コーディネーションの動きまで♡

後半はしっかり動きましたよ~♪

レッスンの最後はもう皆さん
カラダほかほかハート

目もパッチリひらいていいお顔の
表情されてました~♪

はじめてのベビちゃんたちも
最後までよく頑張ってママを
応援してくれてホント感謝ですきらきら

肩甲骨の動きも、肩甲骨だけで
動かすよりも・・・

だんだん動きが出てきたなーと
いう頃に背骨の動きと合わせて
あげると、身体がどんどん
繋がって動きもでてきます!!

「コーディネーション」ですねハート

前半は呼吸~お腹の筋肉の意識。
お腹の筋肉の意識から
骨盤底筋への意識。

はじめての方は
「ふむふむ♬簡単かんたん~♪」と
いう感じがだんだん意識することが
増えてくると「パニック!!」
になりがちですが、
これはピラティスあるあるでして・・・(笑)

頭も使うエクササイズといわれる
ピラティスの特徴のひとつなのです。

ピラティスを続けていくと
だんだんカラダの使い方がわかって
くるので「あっ!ここもだった♡」
なんて余裕も出てくるし、
その時の状態ってとっても身体に
集中できてるすごくいい状態ですおんぷ.*

ピラティスの「法則」っていうのが
8つありますが、
その中の一つに「集中力」があります。

ピラティスの考案者
ジョセフ・ピラティス氏の言葉に

『今行っているエクササイズの目的に集中しなさい』

という言葉が残されています。

つまりは、量よりも

見えない部分を自分のカラダで
感じてコントロールして動くこと。

これがピラティスでの大事なことで、
地味な動きが多いのに
カラダがスッキリするのは
こういう法則があるからなんですね~星

いつもレッスンでお伝えさせて
いただいている
「骨盤底筋」も見えないからこそ、
自分で意識して感覚を高めることが
大切なんですよね~♡

日常生活の中でもちょこっと
思い出して意識してみてくださいねキラキラ

今回もご参加いただきました皆様。
ありがとうございました!!

週末クラスは年内来月が最後ですキラキラ
12月18日(日)残3席となっております。

ぜひピラティスおさめしに
いらしてくださいね~ヨガ

☆CHIHIRO☆

スポンサーリンク
Sponsored Links