Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

産後気になるのは体重よりも体型!?

こんにちは。
ママのためのピラティス教室
Lien (リアン)のCHIHIROです。

産後、母乳をあげていると
妊娠中に増えた体重が
「一気に落ちた!」なんていう方は
多いのではないでしょうか??

妊娠中、検診の日が近づくにつれて
気になるのが「体重増加」

私もそうでした!

検診の日が近づくと
ちょっと意識して運動したり、
食事に気を使ったりしていましたが、
検診が終わってしまえば、
次の検診は約1カ月後♪

また自由な生活に逆戻り・・・。

そんな気ままな妊婦生活を送っていたので
出産するときにはプラス13Kg!!

インストラクターとしてはちょっと失格ですね(笑)

妊娠後期は運動量も減って
体重はどんどん増えるばかり・・

検診の回数は1か月から2週間に・・。

そのたびに「体重増加」がきになってました汗

人生最高体重を更新し続ける毎日に
「出産後この増えた体重はどうなるの??」

とヒヤヒヤしてました。

出産後、我が子は3,940gと
ビックベイビーだったので
有り難いことにおっぱいへのガッツきも
すさまじく、入院中はミルクも飲んだものの、
退院後、ミルクを足すことなく完全母乳で育児を
させてもらってました。

その結果、産後3か月を迎えるころには、
あっという間に体重は
出産前の体重まで落ちてました

が!!!

落ちたのは体重だけでなく、
筋力も体力も同時に
落ちきってピラティスで
培ってきた体幹も姿勢もどこへ??

の状態・・。

慣れない授乳に不自然な姿勢。

昼夜関係ない生活。
ちゃんと呼吸してたかな・・・(笑)

帝王切開だったため、退院後も痛む傷。

ちょっと一息~。と思った矢先に
寝てたはずの息子と目が合う(笑)!!

pexels-photo-medium (32)

「おおっと!!起きている・・・」

毎日本当に必死でした!!
(今も毎日必死です~(笑))

絶対にやったほうがいい!
って頭ではわかってても
実際ピラティスをちゃんと
始めれたのは産後4か月を
過ぎたころからでした。

産後のママの身体は本当に疲労困憊です。

出産はゴールではなく、
これからが待ったナシの本番!!

体重計とにらめっこするよりも、
自分の身体も声を素直に聞いてあげる、
しっかりと自分自身にも目を向けてあげる。

そしてその声をちゃんと
キャッチしてケアしてあげることが
本当に大切ですね。

ピラティスはカラダのケアだけでなく、
ココロのケアにもとっても効果的です♡

ちょこっと、自分をケアする方法を知ってると
とっても気持ちが楽になりますよ~sei

ほんのちょっとのことだけでも
自分の気持ちをリセットできたりもするんです~♪

産後は体力も筋力も落ちています・・

だからこそ、体重だけに目を向けるのではなくて
自分のカラダの声に耳を傾けて
しっかり産後の身体をケアしてあげましょう!

そうすることで自然とスッキリ引き締まった体型や
疲れにくいカラダへと変わっていけますよ~。

☆CHIHIRO☆

スポンサーリンク
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponsored Links